TOP派遣者募集:募集要項 
派遣者募集トップ
募集要項/資料請求
募集に関するよくある質問
研修生紹介
OB/OG からのメッセージ



 JLMM派遣者はアジア・太平洋各国で、地域の人々とともに医療・環境・農業・女性・こどものための活動や現地カトリック教会による社会福祉・開発プログラム実施を支援しています。
 日本における7ヶ月の研修の後、派遣国で6ヶ月間現地語を学習し、2年間(延長可)の活動を行います。
 1981年の設立から現在まで、日本の教会より約100名のミッショナリーが16カ国に派遣されてきました。
 今度はあなたの出番です! ご応募お待ちしております。

オンラインで派遣候補者募集要項や当会の活動を支援していただくための資料請求ができます。
資料請求ボタン
をクリックして、資料請求フォームへお進み下さい。

資料請求

資料請求は資料請求ボタンもしくは、こちらのフォームをご利用ください。

 

派遣実績国

フィリピン、西サモア、ネパール、パプア・ニューギニア、
ジンバブエ、マカオ、カンボジア、ベトナム、カメルーン、
極東ロシア、パラオ、中国、東ティモール、タイ、ミクロネシア、
モンゴル

現在の派遣状況 2016年8月現在
カンボジア(2名) 衛生教育、識字教育、現金収入プロジェクト、幼児情操教育
東ティモール(1名) プライマリ・ヘルスケア(衛生教育と予防医療)普及促進


応募資格
年齢 21 歳以上、洗礼をうけて 3 年以上、基礎的な英語力など
(上記資格は原則です。ご相談ください。)
募集人数
3名から6名
応募手続き

E-mail、ファクス、郵送またはお電話でお問い合わせください。
またホームページからの資料請求も可能です。
募集要項をお送りいたします。

問い合わせ先

 下記JLMM事務局
 募集に際してのご質問など、ご遠慮なくご相談ください。
 詳しくはホームページhttp://jlmm.net/boshu/をご覧ください。

メールでのお問い合わせ
 JLMM 事務局 担当:金山<jlmm@jade.dti.ne.jp>
 募集に際してのご質問など、ご遠慮なくご相談ください。
 募集説明会・相談会も企画しておりますので、お問い合わせください。

電話・ファックスでのお問い合わせ
  TEL. 03-5414-5222(平日 9:30 〜 17:00)
  FAX. 03-5414-0991


前年度 8月:

派遣候補者(研修生)募集開始(〜10月末)

  11月: 筆記試験・面接
  12月: 結果発表
当年度 4月: 前期研修開始
  5月: 短期国内体験 (1)「ラルシュ かなの家」農業体験
  6月: 短期国内体験 (2)「川崎」外国人労働者問題
  7月: 長期海外研修
  8月: 長期海外研修
  9月: 後期研修、派遣先決定、最終黙想
  10月: 派遣式
     

[ 募集要項/資料請求 ] [ 募集に関するよくある質問 ] [ 研修生紹介 ] [ OB/OG からのメッセージ ]